oFで日本語操作するときの事前準備あれこれ。

2013.02.16 openFrameworks 

oFで日本語操作。てかC/C++での文字列操作が激烈めんどい。。
stringじゃなくてwstring。。そしてそれを変換がクソめんどい。。。。

とりあえずoFで日本語とかニッチなことやってる人が異様に少ない!(当たり前
海外の事例がない!(当たり前

んで、瞬く静寂さんとか、nullnull7の日記さんとか、otakio.netさんとかが
色々詳しくて参考になった。どうもありがとうございました。m(_ _)m

で、色々調べて無事に以下でできたよメモ。

比嘉さんのやってた、iconvってライブラリ使った UTF8 → wstring 変換。satoruhiga / utf8string2wstring.cpp
これ使えそうと思ったらそもそも iconv.h がない??ナニソレ

んでとりあえずiconv動くまでやってみたこと。長かった。。。

・MacPortでlibiconvインスコ。 ← 間違い
Xcode4.6 コンパイルオプション(インクルードパス)の設定 ← 別にいらなかった
・そもそもCommand Line Tools内の Mac OS X Legacy Libraryがインストールされてない? ← 多分これ必須?

やってみると全部ダメ。。ぐぅ。。

ld: can't map file, errno=22 for architecture i386
clang: error: linker command failed with exit code 1 (use -v to see invocation)

ずっとこれ。。orz

で、最後に
projectファイル > TARGETS > Build Phases > Link Binary With Libraries に
libiconv.dylib を add 。。。

いけた!!!!!!!!

途中、portでインスコしたやつとバッティングしてた?(port uninstall した)とか、
コンパイルオプション(インクルードパス)の設定してみたりとか、
色々複合的な問題でめっちゃハマった。。。

けど、たぶんCommand Line Tools内の Mac OS X Legacy Library インストールして、
最後のlibiconv.dylibライブラリ追加するだけでちゃんとiconv動くと思う。:)

ようやく日本語処理入れる。。orz

you

© rettuce.com