macのApacheとたわむれる。

2010.02.11 Technical 

ようやくmacにも制作環境を整えようと重い腰を上げ、
windows入れようと情報収集してみたり、
appacheの設定してみたりと、いかにもパソコンって感じのことをしました。
んでさっきようやくmacにバーチャルホスト立てることができまひた。

会社の環境はwinで、しかも、apaacheってなに?って感じの
レベルからだったので先輩がめんどくさくなってほとんど入れてくれて、
知識ゼロに等しい状況からだったのでけっこー時間かかったーorz

でもこれで会社と同じように、好きにディレクトリ切っては
バーチャルホスト立ててテストができる!
ようやく絶対パスでの指定ができる!絶対って素敵。

まー、httpd.confなんてねーよ!ってとこからのスタートだったんで
時間がかかっただけなんだけど、ま、ほんのすこーしは理解したかな?
これで多分winでもmacでもバーチャルホストたてるくらいはできる!ハズ。

以下、macでの簡単な手順(間違い箇所あれば是非ご指摘いただきたいです。。)

1.winならxampp入れたけど、macには標準でapache入ってるみたいなので
 とりあえず、web共有ONにしてみる。おー、外部から見れる見れる。
 はい、apacheおk。

2.フォルダへ移動で/private/etc/apache2/へ飛ぶ。
 httpd.conf, extra/httpd-vhosts.conf, hostsをbackup。

3.httpd.conf内のDocumentRootディレクトリの設定を
  #Order allow,deny
  #Allow from all
  Order deny,allow
  Deny from All
  Allow from localhost 127.0.0.1
 で、ローカルからのみアクセスできるようにする。
 これで、1.を再度試すと外部から見れなくなる。localhostでたたくと見れる。

4.httpd-vhosts.conf内に任意のディレクトリ、サーバーネーム追加

DocumentRoot “任意のディレクトリのパス”
ServerName test.com

5.hostsにサーバーネーム追加登録
127.0.0.1 test.com

6.apache再起動してhttp://test.comで確認!

んでわ、rettuce.comでもつくり始めますかね。

you

© rettuce.com