XMLとXMLListメモ

2010.12.26 ActionScript3.0 

商品データとかをCMSで入力させて、
そのxmlを読み込んで使ったりするときに
これまではxmlをパースして配列に格納して、と
分かりやすさ優先で使ってたんですが、
そもそも表示用に使うだけなのに配列に持っておくのも無駄だなと。

そこで、直接xmlをアイテムのnodeごとに分けて
アイテムの初期化時に投げ込んでやればいーじゃねーかと。
皆さんが当たり前のように気づくことを僕もようやく気づきました。汗

<root>
  <item>
    <name>孫の手</name>
    <urlImg>images/magonote.jpg</urlImg>
    <info>懐かしい形の孫の手ですよ。</info>
  </item>

  <item>
    <name>孫の手 White</name>
    <urlImg>images/magonote_w.jpg</urlImg>
    <info>懐かしい形の孫の手に白色が登場。</info>
  </item>

  <item>
    <name>孫の手 Black</name>
    <urlImg>images/magonote_b.jpg</urlImg>
    <info>懐かしい形の孫の手に黒色が登場。</info>
  </item>
</root>

で、こんなxmlを読み込んで、

var xml : XML = new XML(loader.data);
var itemXML:XMLList = xml.item;   ←←←← ここではitem nodeが並列なのでXMLList

for (var i:int = 0; i < MAX; i++ ){
var item:MovieClip = new MovieClip();
item.init( XML(itemXML[i]) );   ←←←← ここでroot node1つにしてXML変換
};

XMLListに分解して、XML変換して入れれますた。ワーイ
メモ書き程度だけど。

これらの内容はきんくまデザインさん
めちゃくちゃ分かりやすく説明されてますのでそちらを是非是非。

you

© rettuce.com