Twitter OAuth認証なしで取得できるデータのめも2。

2011.11.21 ActionScript3.0 HTML5/JavaScript 

2013年3月をもちましてTwitterAPIはOAuthナシでは何も情報取得できなった。。
残念。。

で、成蹊大学に早く行き過ぎて待ち時間が2時間くらいあったので、
本館で不審者全開でごにょごにょと前回やったOAuth認証ナシでもTwitterから引張って来れるデータ
API回数制限引っかかるやん。っていう問題の続きをやってました。

前回やったこと

TwitterでOAuth認証しなくてもデータけっこー取れるよね?何が取れて何が取れないんだっけ?

おー、けっこー取れるやん、やったね(・∀・)

その後API回数制限150回/hに引っかかる。つ、使えねぇ。。orz

そこはphp取得じゃなくjsで取得に回せば、クライアントサイドのIP毎に150回/hにできるよ!(・∀・)←イマココ

じゃあ動くもの作れよ(・∀・)ということで。

今回やったこと


Demo – Twitter No OAuth Sample 2 (JS取得ver)

前回やってた取得処理の部分を全部js側に回しただけです。

as側

ExternalInterface.call( 'getJson', 'myName!!!', 'kokonikaesu' );// jsにscreen_name, function_name投げる
ExternalInterface.addCallback('kokonikaesu', loadComp );	// jsからのcallback登録しとく

private function loadComp(data:*):void
{
	MonsterDebugger.trace('data from js! ktkr!',data);
}

js側

var swf;	// target swf

window.onload=function(){ swf = getElementFromName("target_swf");}
function getElementFromName(name){
	if (navigator.appName.indexOf("Microsoft") != -1)	return window[name];
	else	return document[name];
}
swfobject.embedSWF("Main.swf","swfArea","800","600","10",null,null,null,{id:"target_swf",name:"target_swf"});

function getJson($name,$func)
{
	$.ajax({
		type 	 : 'GET',
		url  	 : APIに$nameとかつけて叩きに行けばいーと思うよ!,
		dataType: "jsonp",
		error : function(){
			str = 'ajax error.';
			swf[$func](str);
		},
		success  : function(data){
			console.log(data);
			swf[$func](data);  // ここcallback関数に修正した。
	}});
}

ただ、twitpi○とかはjsでjson取得しようとするとエラー返してくる鬼仕様なので、
それだけphpで取得のままにしてるよ!(まーtwitpicのAPI回数は関係ないしいいやw)
まー表示上は前回と何も変わってないけど、これだったらAPI回数がクライアント側のIP毎にカウントになるよ!(・∀・)タスカッター

Demo – Twitter No OAuth Sample 2 (JS取得ver)

おしまい。

you

© rettuce.com