暗号通貨の税制度。

2017.12.28 cryptocurrency 

12/1に国税庁からタックスアンサーが出て、これが余りにも酷いなっていうので(前々から言われてた)
自分で色々と調べつつ、現状の理解と愚痴を溢す場。。

んで結局、国税庁のタックスアンサーは全ての売りに対して課税としたんだけど、
これまでの売買時におけるコイン(1000種以上ある)すべての日本円時価がわからないと計算できない。
そして取引所によってコインの取扱い有無もBTC建価格もバラバラで、1日内での変動幅が大きすぎ、
基軸通貨としてのBTCがその取引所間で価格乖離しすぎ、といった辺りが理由で
過去に遡って全取引時におけるそのコインの日本円換算時価を出すのがほぼ無理ゲーって感じなんだけど、
で、どうしたらええの?ってところで止まった。。

ので税務署にそれを説明に相談に行ったのだけど勿論担当者は全然理解できてなかった。
仕方ないので今みんながやってる一旦日本円利確にして入出金での損益申告でいいのかって聞いたら
それも立場上OKとは言えない、タックスアンサー通りに計算してくれ、と。

これで申告しろって言われても間違えまくった内容の申告がわんさか来るだけで、
そうした申告に対して数年後に間違い追求されてもいやこれじゃあどうすればよかったのよっていう事にしかならんと思うのだけどね。。
勿論計算してミスないように出すのは出すけど、こちらからあれちゃんと合ってましたかっていう質問もできないわけで、
それを数年置いておかれてここ間違えてますよねって来られるリスクをこちらが負うのはどうなのでしょうね。。(これも全部伝えたw)

そして多分そういった税制度で身動きできないタイミングで
世界中からジャパンマネー抜かれまくってるのが現状じゃないんですかね日本。。
税金でがっつり金取ろうとして結局国外に取られてるみたいなこの状況は、これはこれで日本終わってんなっていう気持ち。

この記事を公開記事にするかどうかも悩みどころ。。
毛色が違いすぎるしなぁ。。w
まーいいか。←公開

you

追記:
結局どれだけ計算してもボラがでかすぎて全く計算が合わないので、(2,3日かかったのに。。)
最終的に年内で一旦全利確して日本円に戻して計算しました。。年末年始の価格変動勿体なかったな。。。

© rettuce.com