世界を変えるデザイン展とSpark勉強会in表参道

2010.06.14 Daily 

今日は昼から愛車のクロ(ホンダのシルクロードです)を
修理から迎えに新宿行って、そのままクロに乗って
ミッドタウンに「世界を変えるデザイン展」を見に行って、
そのまま表参道のstation5でSpark勉強会に初参加してきました。

んで、世界を変えるデザイン展について。

これは前評判通り、すごくよかった!
何がよかったかというと、プロダクトデザインの面白みである
その形、材質に至るアイデアというところももちろんなんだけれど、
何よりも、

どういう現状があってこのアイデアに至ったか。

これにつきると思う。つまり、このプロダクトが実際にどういった人たちが
使う目的でつくられたのかという解説から容易に見えてくる、
他国での現状。これを一般に広げる為に今回の展示はとてもよかったと思う。

実際には水の浄化だったり、電気の発電がない場所で如何に
太陽光などから効率的に長時間電力供給を受けられるか等、
生活水準の違いを知っていないと考えつかないレベルでのものづくりのアイデアが見れた。

とうもころしの実だけを採取するための道具。

基本的にこれは子どもの労働だそうで、ものすごく時間がかかり、
(労働のため、学校へ行く時間よりも優先されるそう)
かつ手に怪我を負いやすいという。

これを使うことで、、というアイデアのプロダクトだけど、
それよりもその他国での現状を知ったことの方が衝撃が大きくて、
こういった知らなかった事実を本当にたくさん知ることができた。

世界を変えるデザイン展。
これはデザインって言葉だけで包括できることじゃなく、
もっともっと多くの人に見てもらうべき展示だと感じた。
(デザインという言葉だけで自分には関係ないと他人事にしてしまう人もいるから、、)

で、そのすぐ後、2ヶ月ぶりくらいに表参道に。
FlashのSpark勉強会に初参加してきました。

CS5での新機能を使ってみなさんがいろいろ遊んでみたという
発表だったのだけれど、とにかくみんなマニアックで、
ほんと、ギークの集まりという感じ満載でしたw
自分の無知さ加減を改めて強く感じさせてもらえましたw

ただ、ああいった勉強会には刺激をもらいつつ、
みなさんのやり方、考え方を盗みに行くという名目で、
今回もちょっと試してみたくなるアイデアをいくつか頂きましたので
近日中にまた何かしらつくりたいと思います。

you

© rettuce.com