oFでAdobe Illustratorのsvg読込み

2018.11.13 openFrameworks Technical 

ふとTLにoFのsvg読込みできないってツイートを見て、
あー確か解決法がいくつかあって、こういうバッドノウハウ的なの経験則として
覚えてしまってるけどlogとしては残してなかったなーと思いたったので久しぶりにlog。

oFの使い方というよりIllustratorでのsvgの書き出し手順。
先にネタバレしとくとイラレのsvg書出し手順が複数あって
その手順によってイラレのSVG Export Plug-In使用有無が決まるので
吐き出しsvgの型が違うってオチ。(Adobeがなんでこんな仕様になってるのか謎)

Pattern-A

Exportからsvgを吐き出すとsvgタグだけになり普通に読み込める。
File > Export > Export As… > Format(SVG)

Pattern-B

Save as からsvgを吐き出すとIllustratorのSVG Export Plug-Inが使用されてxml形式で吐き出される。(SVG OptionsのGUIが変わる)
この時吐き出されたsvgファイルに width height プロパティが付かないので追加してやるとoF側で読める。
File > Save As… > Format(SVG) > width height プロパティ追加


ここに width height プロパティ追加。


その後ご本人様からレスポンシブ設定外せば
width height プロパティ入ることを教えてもらってこちらで解決。
インターネット最高だな〜

こういうバッドノウハウも何処かにインターネットのログとして残してあれば
いつか誰かの役に立つかもね。。反省。。

you

© rettuce.com